おーぷん2ちゃんねる まとめ




半世紀生きてきて、こんなに他人様に誉められたのは初めてよ
編集 |
■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.22
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1552456429/273



273 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/11(木)10:50:25 ID:???
婆ね、この間、ストレスケアの研修を受けてきたの。
そこで自分の短所を書き出したの。
大雑把で、後先考えなくて、じぶんが一番で、お調子のりで、
飽きっぽくて、どこか冷めてて、、、って、いくらでも出てくるのよ。
そしたら、リフレーミングしますね、って講師に言われて、
『あなたは、おおらかで行動的で、素直で、雰囲気を明るくできる人で、
好奇心旺盛で、でも冷静さも持ち合わせてる素敵な人なんですね。』って
言われたの。
半世紀生きてきて、こんなに他人様に誉められたのは初めてよ。
泣きそうになったわ。
婆は、決めたわ。
これから出会う人がマイナスのことを言ったら、
すぐリフレーミングして差し上げるわ。
短所は長所よね。

274 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/11(木)14:24:12 ID:???
そうよ、
物事には二面性があって、
悪いことばかりじゃないわ
婆も悪い面のことはできるだけ言わず、
婆が思う良い面を、
対面する人にはお話するようにしてるわ
良い面悪い面と言っても、
それも人それぞれだし、
相性の合う合わないだから、
あんまりマイナスに考えても仕方ないのよね
こんなこと言うと八方美人とか言われたりするけど
それでいいと思うわ
考えこんでると眉間に皺よっちゃうから
笑って過ごした方がいいわよ

275 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/11(木)16:38:43 ID:???
婆ね、
結構職場の人間関係の不平不満を家族に愚痴る嫌な婆だったのよ
ある日からなんとなく、その相手の良いところを探して口にするようになったの
そしたら眉間の縦しわが消え、口角も上がったのよ
やっぱり、不平不満があると顔に出るのね
笑って過ごすのが健康にも美容にも良いのよね

● 考え方を変えたらすごく楽になった
● そりゃリア充になれるわーとつくづく思った
● 職場でとにかくいつでもご機嫌な人がいる


自分で「ストレスケア」ができる本 図解+書き込み イメージでつかめる「うつ」と「不安」
足立總一郎 足立昇平 中尾睦宏 城月健太郎
ブックビヨンド (2016-08-31)
売り上げランキング: 88,692


人生に幸せ連鎖が起こる! ネガポジ 変換ノート
SBクリエイティブ (2016-01-29)
売り上げランキング: 21,966

関連記事



    [ 2019/04/1522:21 ] 気持ち | | Top▲
    「苦しんでいるのは娘(側)だけ」って言葉が婆的に刺さったわ
    編集 |
    ■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.22
    http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1552456429/212



    212 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/05(金)09:12:38 ID:???
    長文で申し訳ないけど聞いてもらいたいの。
    婆ね週に1~2回、
    自宅から一時間半ほどの実家に行って父の介護してる母の手伝いをしていたの。
    介護といっても一人にしておけない、
    長時間目を離しておけないってことでハードな介助は今のところないわ。
    ある時普段出かけられない母に
    「私が父を見てるから映画でも観てきたら?」って提案したの。
    母はすごく喜んで映画館のあるモールに出かけて行ったわ。
    私は実家に帰るときいつも母の好物の和菓子を手土産にしてるので、
    母も私に何か買ってきてほしいものあるか?ってきいてくれたのよ。
    婆はそこのモールで売ってる鯛焼(餡なし)が好きなのでリクエストしたの。
    でも母は帰宅したら買って来なかったのよ。
    「鯛焼き屋が見つからなかった」って言うの。
    モールのサイトで見たら間違いなく鯛焼屋は通常営業していたわ。
    婆は「見つからなかったら、案内板を見るとか、店員さんに訊くとか、
    それこそ私とLINEしてたんだから私にきけばよかったでしょう?」
    「なぜ私に『鯛焼き見つからなかったら』とLINEで言わなかったの?」と
    母に言ったのね。
    母は「あー案内板か…」と思い付かなかったという様子で
    揚げ煎餅を一枚買ってきただけだったの。
    その場では婆も「まぁまた食べられる機会もあるし、
    花粉がひどかったから餡なしだとしても鯛焼き食べないでいいか…」と
    自分を納得させたの。
    でも自宅に帰って落ち着いたらとても納得行かない黒い気持ちになったわ。

    [ 続きを読む ]

    関連記事



      [ 2019/04/1020:21 ] 気持ち | | Top▲
      最近は口を開けば小言しか言ってないし、何なら眉間に皺が寄りっぱなしだったなあ、って……
      編集 |
      ■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.22
      http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1552456429/131



      131 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/03/25(月)17:59:57 ID:???
      内容がちょっとアレなのだけど、ほんわかしてるこちらに書かせてね
      学生時代の友人がSNSに
      朝から主人と大掃除して、
      すっきりしたら模様替えしたくなったねーなんて話しながら、
      暖かくなってきたし近所の河川敷をお散歩してたら、
      花がすごく綺麗に咲いてました。のんびりした休日でした。
      という感じのことを書いていたの。
      それを見てとても衝撃を受けてね。
      婆、最近は口を開けば小言しか言ってないし、
      何なら眉間に皺が寄りっぱなしだったなあ、って……
      こんなんじゃいけないわよね、そりゃあ爺も気も休まらないわと気付いたのよ。
      せかせか生きていて、気候の移り変わりに目をやる余裕もなくなってたわ。
      もう少し爺に対して穏やかに接するようにしなきゃと、大反省中よ。
      手始めに、今夜はハンバーグよ。爺の大好物なの。
      また気持ちが荒みそうになったら、友人の投稿を眺めることにするわ。

      ● 自分もボッチ上等だけど、どうしても他人に話を聞いてもらいたい時がある。
      ● 嫌な事があったら水を流す
      ● それ以来、年に一回の金木犀の匂いは私のお守りみたいなものになっている





      関連記事



        [ 2019/03/2722:21 ] 気持ち | | Top▲