おーぷん2ちゃんねる まとめ




コトメ(旦那妹)は気が利いて面白いし美人なのに喪女。メシウマ美人が本気だすとすげえ。
編集 |
その神経が分からん!その2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1405170391/703



703 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/26(火)11:50:01 ID:???
良い意味での神経分からん話。

コトメ(旦那妹)は気が利いて面白いし美人なのに喪女。
結婚とかもうどうでも良いし男もそんなに好きじゃない。
実家(私にとっては義実家ね)も裕福で両親はコトメが大好き。
だからコトメは、私もうこのまま好きな仕事続けるから良いって。
勿体ないなあ~って思ってた。
モテるだろうと思うけど、ちょっと特殊な仕事で、
年頃の異性と出会わない&女友達たくさんで寂しくないのコンボ。

ところが、私が出産してから激変。
私一家は義実家の近くに住んでて、私自身は専業で
トメはスーパー主婦様なので色々お伺いに行く事が多い。
嫌みじゃなくて本当に助けてもらってる。
コトメは家にいる事が多い仕事なのでよく会う。

もう、すっごい赤ちゃん可愛がるのw
舐めんばかりと言うか、この人こんなとこあったんだ!
ってビックリするくらい。可愛い可愛い、って色々貢ぐw
夫も驚いていたけど、そういえばあいつよく野良犬猫拾ってきて
可愛がってたなあ…って。コトメ、意外と母性の強い人間だったw
可愛がられているから娘もコトメに懐く。
過干渉でもなく、程よい距離感なので私も心地よい。
んで私母が義実家に遊びにきた時に、何気なく
「年の近い親戚がいればねえ」みたいな事を言った。
別にコトメに向けていった言葉じゃないんだけど。
私自身がイトコたくさんの環境で育ってたからね。
その時にコトメの目が怪しく光った(マジで)。

それからのコトメの行動は早かった。
仕事がらみで尊敬していたと言う年上男性と電撃婚。
付き合って一週間で両家顔合わせ、一ヶ月で入籍、
同時に引っ越し、二ヶ月めに小さな結婚式、三ヶ月目におめでた。
住まいは義実家や私達と同じ町。便利で良いとこだから
旦那さんも反対せず。なんでも電光石火。出産も予定日より早かった。
産まれてからはそりゃあもう子供を可愛がる。
勿論うちの子(2歳違い)の為に産んだ訳ではなく、
赤ちゃんの可愛さに気付いてって事なんだけど、でも
同性で年の近い従姉妹が近所にいたら助かる事もあるよね。

周りも本人も、赤ちゃんや子供の可愛さで、コトメがあんなに急に
母性を目覚めさせるとは思わなかった、って言ってる。
そうだよねえあんなに「結婚なんかいらーん」って言ってたのに。
人間で凄い。
コトメの何が一番凄いって、出産したとき41才だった事だよ。
40才で初婚高収入のナイスおじさまを短期決戦でゲットとかすげえ
メシウマ美人が本気だすとすげえ。

704 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/26(火)12:04:20 ID:???
>>703
何故、衝撃スレじゃなくてこっちにレスしたんだw
急に開花した母性本能が凄い。って意味なんだろうけど…
高齢+予定日前でも無事に産まれて良かったのぅ。顔は仲間由紀恵で勝間和代みたいな勢いのいい人を想像した

707 名前:703[sage] 投稿日:2014/08/26(火)16:06:35 ID:???
>>704
あ!そっか!
なんか丁度良いスレが思いつかなくて。
確かに衝撃スレに書けば良かった。
コトメは周りも独身女性ばっかりだから
赤ちゃんを間近に見た事が無かったんだって。
うちの子が初めて見る赤ちゃんで、ビックリしたそうだw
本当に本当に無事に産まれて良かった。

顔は、芸能人で言うとスッピンの井川遥に
小林聡美のエッセンスをりかけたような…
のんびりした独特な人です。でも凄く優しい。






関連記事


[ 2014/08/2820:40 ] 素敵 | | Top▲
結局、自分が卵含む複数の食品アレルギーと分かったのは成人してからだった
編集 |
その神経が分からん!その2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1405170391/678



678 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/25(月)15:02:13 ID:???
昨日、私のアルバムを見た友人から、私ちゃんは小学校ふっくら(153/55)だったのに中学校がりがり(153/43)だよね、なんかあったの?と聞かれて思い出した神経がわからん話。汚い話注意。

中学一年の夏、食べ物を食べても食べても吐くようになった。食事をしていると、息が苦しくなって吐く、の繰り返し。家の母は、当初拒食症だと思ったらしく食べ物を粗末にするな、と説教してきた。吐く時にトイレに駆け込めなかった時はめちゃくちゃ怒られた。

そのうち、私は食べると苦しくなる食材が分かってきた。なので、それらを避けるようにしたのだが、好き嫌いはよくないとまた平手打ちされ、仕方なく食べる→吐くの繰り返し。頬がこけて脱水症状?で辛く、父親に連れられて病院で点滴をうってもらうと私が虐待をしているみたいじゃない!と母がキレる。
三年くらいでようやく、私が食べて吐く食材は食べなくて良いことになった。でも、調理方法によっては食べられるので、単なる好き嫌いと母に事あるごとに責められた。

結局、自分が卵含む複数の食品アレルギーと分かったのは成人してからだった。今ほど食品アレルギーの認知度は高くない時代(2000年代)だったが、ゲロ吐く娘を叱るだけで自分の料理が無駄になったことを嘆く母の神経は今後も理解できそうにない。





関連記事


[ 2014/08/2815:50 ] 美容・健康 | | Top▲
抹茶味のお菓子が店頭に並び出してるのに気付いた!イイヨイイヨー!
編集 |