おーぷん2ちゃんねる まとめ




放送予定 BSジャパン 2014年9月4日(木) 22時00分~22時54分
編集 |
2014年9月4日(木) 22時00分~22時54分

  BSジャパン 日経プラス10   ▼捨てられない親とどう向き合う 生前整理か遺品処分か
                       杉之原冨士子(サマンサネット代表、遺品整理士)
                    
                      ●日経プラス10 HP
                      ●サマンサネット HP


2014年9月11日(木) 22時00分~23時00分

  日テレ     ダウンタウンDX  ▼近藤麻理恵ときめき片付け術 他

                       ● ダウンタウンDX HP
                 




関連記事

  ・ Amazonセール&お得情報
  ・【5~50%OFF】おトク満開SALE

[ 2014/09/0421:42 ] テレビ | | Top▲
フェリシモ猫部から白石チエブランドが誕生
編集 |
【新商品】フェリシモ猫部が絵本風の絵の猫トートバッグなどを発売[09/03]
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1409752355/1



1 名前:ふぐのひらき◆kV6bjRA4v.[] 投稿日:2014/09/03(水)22:52:35 ID:tZZ47r7gq
フェリシモ猫部から白石チエブランドが誕生し、商品が掲載されたカタログもできあがりました!

白石さんの絵は、東欧の絵本を思わせるような、どこかなつかしい雰囲気が魅力。
そこで、猫の絵本をイメージした物語のある雑貨を作ることになりました。
試行錯誤を重ねてできあがったのが、ひと柄ごとにストーリーのあるトートバッグとふせんメモです。
詳しくはフェリシモのサイトで

新発売に先駆け、イラストレーターの白石チエさんにインタビュー
第4回 チエさんとの商品企画
http://www.nekobu.com/blog/2014/09/krasochie-shiraishi-1.html

フェリシモ猫部
http://www.nekobu.com/






関連記事

  ・ Amazonセール&お得情報
  ・【5~50%OFF】おトク満開SALE

[ 2014/09/0419:36 ] | | Top▲
過去の相手と自分に、ありがとうとさようならをしなくては
編集 |
チラシの裏 1枚目 @生活サロンopen2ch
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1339232835/191



191 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/03(水)19:19:58 ID:jFWWEZeRM
今年初めにmixiに書いてたやつをチラ裏にも…最近ようやく吹っ切れたな、と思えるようになれたから。

ふと、2年前くらいの日記を読み返してみて、当時はこんなんだったんだなーとか、思った。
「時間の薬を享受」って自分でも書いてたけど、この自分の感情の変化に、時の流れを強く感じた。

単に自分で蓋したままなだけな気もするけど、引き摺らず忘れた方が良いこともある。
しかし当時の私は、mixiに結構心情の痕跡を鮮明に言葉として残してたから、読むと心が引き戻されるようだった。


コメント読み返して、当時精神的に助けて下さった皆様のお陰で、少しずつ前進しここまで来れたのだと思った。

本当にありがたい。
感謝してもしきれない。
何かでお礼したい、返していきたいと思っている。
ありがとう。

私は幸運だったし、今は幸せに向かえて行けてると思う。


当時の荒れっぷりを知らない地元の友人と会った際、恋愛話でふと、実はまだ引き摺ってるって言うと、「まだそんな事言ってるの?新しい彼も出来たのに?」と言われ、そう思う人も居るのだなと思った。

過去のトラウマとは別と感じてて、新しい人が出来たらすっぱり忘れたり傷が無くなる訳ではないよね。
やっぱりそれくらい相手の事が大切だったし、好きだった。
17から23までの6年間は重かった。
私が全て無くなってしまうのかと感じて怖かった。
足元が崩れて、急に、今まで見えてた目の前の未来が進路変更して、相手は既に去って行ったのに、自分は取り残されてしまったように感じてた。

いつか、この6年間も昇華して、思い出の星の中の一部みたいに出来ると良い。

あの6年間はやはり私の中で大切だったし、一緒に居た時は、泣いた時より笑ってた楽しい時間の方が断然多くて、沢山感情を揺さぶられた、でも平穏であたたかい幸せも感じられた、私にとって正しく青春の時間だった。

こんな小さな幸せの日々が、細々とずっと続いていくと、信じて疑わない時もあった。
過去の相手と自分に、ありがとうとさようならをしなくては。






関連記事

  ・ Amazonセール&お得情報
  ・【5~50%OFF】おトク満開SALE

[ 2014/09/0415:19 ] 気持ち | | Top▲