おーぷん2ちゃんねる まとめ






▼ 新刊・予約 ▼ kindle 注目の新刊 ▼ Kindleで無料本を読もう
▼ 無印良品 今だけお買い得な家具・インテリア【9/15~30まで10%OFF実施中】
▼ TOKYO GAME SHOW 2020 オンライン開催中 ▼ 期間限定 無料お試し版 Kindle版(電子書籍)
非常時に備えて用意しておくといいもの
編集 |
▲▲▲大規模災害の思い出▲▲▲
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1411777821/11



11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/01/17(土)11:55:22 ID:MCo
大きな地震があった時は、
断水する可能性があると常に頭に入れておいた方がいい
自分は阪神大震災の時に郊外に住んでて
そこは震度5くらいですんだけど1カ月断水した
親がたまたま水道の出が悪いのに気がついて
すぐに風呂に水をためるように指示、
そのおかげでかなり助かった
給水車がきたのは、4~5日後くらいだったと記憶してる
とにかく被災地の方が手一杯で郊外まで手が回らなかったらしい
だから、周りの市町村が給水車を派遣してくれて
給水車の数に余裕ができてからようやく郊外に回してくれた
物流も完全に途絶えていたので
スーパーから洗わずに食べられるものが全て消えた
スナック菓子すらなかった
なまじ被害が少なかっただけに支援物資も一切届く事はなかった
あの地震があってから多少は備蓄も見直しされてるとは思うけど
非常食は支援物資が4日目くらいから届くだろうから
3日分が目安だとされてるけど場所の心配がないのなら、
もう少しあってもいいんじゃないかと思う

12 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/01/17(土)12:52:23 ID:CZ4
非常時に備えて用意しておくといいもの

□飲料水(適宜)
□食料品(適宜)
□日用消耗品
  トイレットペーパー・ティッシュ・おむつ・生理用品・
  ラップ・アルミホイルなど
□防寒用具(タオル・毛布・レジャーシートなど)
□ガスコンロ(ガス缶の予備を多めに準備)

□着替え一式(サイズが規格外の人などには特に必要)
□眼鏡(眼鏡必須の人には即日死活問題になるため注意)
□常備薬(持病がある人は常日頃から少し多めに薬をもらいつつ
     予備を切らさないようにしながら使う心がけが必要)

防災用品一式をきちんと手入れしながら用意しておかねば!なんて考えると
けっこう手間のかかるたいへんな作業になりますが
上記のような日常生活で必要な物というのは
常日頃から少し意識して多めに用意しながら消費して
補充していく生活をしていればいざという時に
即困ることにならないのでお薦めです。
例えばトイペやテイッシュなどは無くなってから買いに行くんじゃなくて
使用中の1パック+未開封の1パックを置いておくように心がける感じ。
ちょっとした予備程度なら部屋が狭くても工夫すれば収納できます。

まずは生き残ること、そして次は生きていくこと。
どうぞ皆さんご無事でお過ごしくださいませ。





関連記事




[ 2015/01/1913:10 ] 防災 | | Top▲