おーぷん2ちゃんねる まとめ






背表紙見て気になる本をためし読みしてみてキタコレwみたいなお宝発見の喜びはAmazonでは味わえない
編集 |
何を書いても構いませんので@生活板 10
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441049693/6



6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)16:18:37 ID:POf
お前らなんで立ち読みには来るくせに
買うのはAmazonなの?

7 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)16:56:26 ID:Dp8
>>6
立ち読みももう行かないよ。
だって立ち読みもネットの方が便利だし。
漫画も小説も一律揃ってるから。

毎月何万も書店に出してた過去が懐かしいわ。
今は全力でAmazonに貢ぐ日々だ。
プライムも入っちゃおうかな。必要ないんだけど。
夜注文して昼に届くんだからプライム意味ないw

8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)17:08:03 ID:8mL [2/3]
近所の本屋は好きな系統の本まったく置いてない
わざわざ注文するくらいなら普通にアマゾンか楽天使うわ

9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/01(火)17:19:24 ID:0x6 [1/2]
昔は本屋のそばに住むのが理想だったんだけどなぁ
仕事終わって帰ると駅前の本屋閉まってるしw

せめて本屋の在庫がネットから確認できるようにして欲しいな
会社早く出て買いに行ってもお目当ての本が
店頭に置いてない時のガッカリ感と言えばw
そりゃAmazonで買うよ

12 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)17:31:21 ID:4UQ
本屋は立ち読みどころか全然行って無くて先月に数年ぶりにいったな
欲しかったシリーズの本がアニメ化でamazonで売り切れしまくってて
仕方がなく地元の本屋に行ったら特集まで組んでて
丁寧にカバーまでしてくれたな
久しぶりに本屋巡りしたから楽しかったわ

15 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)18:28:05 ID:nU9
明確に“この本が欲しい”という時は
Amazonで買うことが多い。
本屋に入荷してるかどうかとか
本屋のどこの棚にあるのかを探し回るのが
面倒臭いから。
逆に特に欲しい本があるわけじゃなくて
“なんか面白い本無いかな?”
という時は本屋に行く。
背表紙見て気になる本をためし読みしてみて
キタコレwみたいなお宝発見の喜びはAmazonでは味わえない。

16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)18:45:26 ID:THD [1/2]
それも私にはAmazonの独壇場だ<目的の本がない時
書店をぶらついても好みの本はなかなか見つからない。
好みの本がほぼ不人気or古いから・・・
でもAmazonなら取り扱ってくれる。
古くても不人気でも在庫がある。

新着欄をぼへーっと見て、タイトルや表紙でぴんと来て当たることもある。
昔は表紙で騙されることもあったけど、今は表紙でだいたい
これはそそられるが絶対地雷だとわかってくるようになった。

Amazonにデータが十分蓄積されたからか、
最近の「これ買った人にはこれお勧め」の精度がぱない。
好きな作家数人の「これ買った人」欄に名前が出てる未読作家は、
高確率で好みにはまる。ググル先生も侮れない。
好きな作家の名前数人入れると、見知らぬ名前も追加で発見できる。
だいたい当たる。ビッグデータすげえ。

17 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)18:46:12 ID:1Ld [1/2]
>>15
わかるわかる
手に取って見て、当たりだったときは嬉しいよね

18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/01(火)18:54:13 ID:0x6 [2/2]
>>15
そうそう。本屋は自分の知らない分野の情報に触れられるのが
最大のメリットだと思う
興味持った物を中身確認して買えるのがリアル店舗なのに、
立ち読みするなっていう本屋は時代が読めていないと思う

>>16
自分の好きな作家が、
いつの間にか出していた本とかを奨めてくるAmazonはマジ凄いw

19 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)19:08:52 ID:8mL [3/3]
自分はお勧めに同じ雑誌で連載してるだけで
好みが掠りもしないのが延々出てきてイマイチだなー

● Amazonプライム






関連記事



[ 2015/09/0321:37 ] 本・映画・テレビ | | Top▲