おーぷん2ちゃんねる まとめ






▼ 新刊・予約 ▼ kindle 注目の新刊 ▼ Kindleで無料本を読もう
▼ 数量限定タイムセール ▼ Amazonクーポン ▼ 食品・飲料の訳あり商品
あの折り紙の本を買った人、ごめんなさい あの作品、できなかったでしょ?
編集 |
奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1447777115/105



105 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/12/18(金)22:08:42 ID:8uT
カレ裏の難しい折り紙の話を読んで思い出した。
独身の頃、マニュアルを作る会社に勤めていて、
説明図を書く仕事をしていた。
ある時、折り紙の本を作るため、
折り方の説明図を大量に書くことになった。
折り紙の先生が見本を折ってくれて、
それをほどいて折り直しながら書いていくのだけど
ツルとかカブトは楽勝でもだんだん難しくなり、
最後に一つだけ、どうしても書けないのが出てきた。
作品のキモとなる1段階がどうやるのかわからない。
何度説明してもらってもわからず(立体的に曲線で曲げていくような感じ)
ネットが普及する前のことで動画サイトで見るわけにもいかず、
その先生のオリジナル作品なので、他の折り紙の本を見ても載ってない。
納期は迫る。
ええい、とその1段階はすっ飛ばして書いた。
先生はその1段階がそれほど大事とは思ってなくて、
書いてなくても気づかなかった。
でも、そこができなかったら絶対に完成しない。
あの折り紙の本を買った人、ごめんなさい。あの作品、できなかったでしょ?

106 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/19(土)00:50:23 ID:b7H
>>105
これはいい黒い過去w
いいね、大好きだわ、こういうのwww

107 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/19(土)01:11:19 ID:Axt
どうしても完成しなかったのがあった。っていうか
途中で自分がどこを折ってるか分からなかっただけなんだけど
中の人すら分からないんだから、私に折れるはずがなかったんだな…
まぁ、自分はキリンだから絶対ソレじゃないけどw

108 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/19(土)06:34:22 ID:pIe
>>105
世の中にはいろんな職業があって、独特の大変さがあるんだねー。
面白黒い?話ありがとうw

109 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/19(土)09:43:06 ID:gLu
ああ、なんか自分の昔を見ているようだ・・・
私もとある出版物の著者側の人間だったのだけど、
途中でわけがわからなくなったところを
適当にごまかして出したら、
その原稿がそのまま通って出版されてしまった
改訂を重ねるうちに、わからなかったところがわかったので、
どさくさに紛れて修正した
初版~3版までを購入したみなさんごめんなさい

110 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/19(土)11:30:47 ID:zDx
>>105
親しくして貰っているぬいぐるみ作家さんの個展に行ったら、
ぬいぐるみだけでなく原材料である布に
展開図を描いた状態のも売りに出していたんだ。
アート作品としていいなと思ったんだけど、
「これ、買った人がどんどん作っちゃうんじゃないですか?」と聞いたら、
「大丈夫です。最初にハサミを入れる場所を間違えたら、
絶対に完成しないように作ってあります」って言われて、
凄いわと思ったことがあった。

111 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/20(日)11:30:56 ID:CUe
なにこの展開、面白いw





関連記事




[ 2015/12/2313:10 ] 本・映画・テレビ | | Top▲