おーぷん2ちゃんねる まとめ




しかし宮内庁っていろんなことやってるんですね
編集 |
何を書いても構いませんので@生活板
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339062156/907



907 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/07/05(土)15:42:01 ID:QHIyycC2c
流れを読まずに投稿いたします こちらでいいのかな?

うちの近所にAさんという80歳をこえた老婦人がいる。
少し耳が遠いのと、
回りくどい話方をする人なので話が分かりにくいことがよくある。

昨日そのAさんがうちにやってきて
「硯と筆をかしてくれないかしら お宅ならお子さんがいるからあるでしょ」
「ええと・・・高校のときは書写の授業があったから・・・
でもどこにあるかわからないです。」
「困ったわ 宮内庁にお届けする書面なのに。去年までは孫の借りてたの。
でも息子が離婚したから孫もでていったのよ。ご存じでしょ」

(いや知らないし、興味ないのだが)
「宮内庁にお届けするってなにを届けるのですか」
「ほらあれよ、毎年宮中で短歌詠むあれよ。」
「あっ、もしかして歌会始のことですか? 応募なさるんですか」
「毎年 お便りさしあげてるのよ 採用されたことはないけど」
「たくさん応募があるっていいますもんね。」
「そうよ宮内庁の方もたいへんよね。採用されなくてもね、お返事くださるのよ」
「お礼状ですか」
「そうね、お礼のほかにね、ここをこうすると、もっとよくなりますって直してくださるの」

結局、ふでペンを買ってきてあげました。
後日たのまれてポストに投函もしてあげました。
封書の宛名書きや自分の名前もふで書きにしたそうです

しかし宮内庁っていろんなことやってるんですね。
和歌の添削指導までやってるとはしりませんでした。





関連記事

  ・ Amazonセール&お得情報
  ・【5~50%OFF】おトク満開SALE

[ 2014/07/0817:00 ] 豆知識 | | Top▲